インスタグラムのメイク動画で話題!初めて1ヶ月足らずで再生回数が最高39万回という、今まさにホットなインスタグラマー、夏瀬ゆうなさん!元美容部員、ミス・ユニバース・ジャパン出場、モデル...。様々な経験を経て出会った天職と、女子なら気になるメイク法など、アラサー女子必見のインタビューです♡

画像: インスタグラムのメイク動画で話題!初めて1ヶ月足らずで再生回数が最高39万回という、今まさにホットなインスタグラマー、夏瀬ゆうなさん!元美容部員、ミス・ユニバース・ジャパン出場、モデル...。様々な経験を経て出会った天職と、女子なら気になるメイク法など、アラサー女子必見のインタビューです♡

Mogila編集部(M):今のご職業は何になりますか?

ゆうなさん(Y): フリーランスでモデルのお仕事をしています。

(M):メイクはどこかで習っていたんですか?

(Y): もともとは、地元の関西で20歳の時から3年間、MACで美容部員をしていたんです。その時は天職だ!と思ったんですが、小さい時から芸能のお仕事をしていたので、もう一度やってみたい、と思いそれを機に美容部員をやめて上京しました。

(M):そこからモデルのお仕事をされているんですね?

(Y): そうですね、雑誌は読者モデルの他、ファッション系のお仕事に関わらず、広告系のお仕事やテレビのお仕事などをしていました。今は知り合いのお仕事の依頼を受けたりしています。

(M):ミス・ユニバース・ジャパン 滋賀大会に出場された経験があると伺いましたが、出場したのはいつですか?またそのきっかけは?

(Y): ミス・ユニバースに出たのは、2014年の大会です。
ミス・ユニバースは26歳までしか応募資格がなく、その時、応募できる最後の年齢でした。
その年から47都道県ごとに大会が行われるのを知って、地元で応募し、1番になれれば、私が東京にいっても応援してくれている地元の友達、家族、知り合い達になにか貢献できたり、お礼になるかなと思い応募しました!

画像: (M):ミス・ユニバース・ジャパン 滋賀大会に出場された経験があると伺いましたが、出場したのはいつですか?またそのきっかけは?

(M):出場する中で、大変なことはありましたか?

(Y): まず毎週のように東京と関西を往復し、ファイナリストだけで行う「ビューティーキャンプ」に参加することもですし、大会の時にスピーチもあるのですが、そのための話し方の練習ですかね?知性をアピールしないといけないので。「ビューティーキャンプ」では、みんな同じカリキュラムでレッスンしますが、みんなと同じでは群を抜けないと思い、東京で自費でアナウンサーやMCをされている方に指導して頂いたり、ウォーキングのレッスンにも通いました!

画像1: (M):出場する中で、大変なことはありましたか?
画像2: (M):出場する中で、大変なことはありましたか?

(M):出場して何か変わったことはありましたか?

(Y): 絶対1位を取れる自信アリアリで出場しましたが、Top5で終わってしまい、今まで生きてきた中で1番悔しかったです。たくさんの方が見に来てくれてたのもあるし、号泣しまくりましたが、自分自身を自信を持って褒めてあげれるほど、つっぱしり、努力できたことで、自分にさらに自信が持てました。レッスンで経験したことは、これからも無駄にはならないことですし、何事もまず挑戦していこう!と思えるようになりました。

画像1: (M):出場して何か変わったことはありましたか?
画像2: (M):出場して何か変わったことはありましたか?
画像3: (M):出場して何か変わったことはありましたか?

(M):ミス・ユニバースとメイク。共通点もありそうですが、そこまでメイクにはまるキッカケって何でしたか?

(Y):私、小・中・高でバレーボールをずっと続けていて、髪の毛はベリーショートで男の子みたいだったんですよ。もともとは派手なものが好きでオシャレ好きだったのに、高校は、体育科が全国大会に行くようなスポーツ強豪校にスポーツ推薦で入学したので、オシャレやメイクは一切できず、そのフラストレーションがすごかったんですよね。おかげでメンタルはかなり鍛えられたので、社会に出て仕事で辛かったことはないですね。怒られても怒られてるうちが花だな!と思っていたくらいです。ただ、本当に厳しすぎて、下着も色付きはダメ、眉毛を整えるのもダメ、もちろんメイクも。卒業した途端にその反動が大きくて成人式にはだいぶ変貌していましたね。
メイク雑誌を読みまくって、家に帰ってメイクを落としてまたメイクをして遊ぶということをずっと繰り返していました。本当はダンスをやっていたんですが、これで一生食べていけないと思い、メイクの専門学校に通って、大好きなMACに入社しました。

(M):今、インスタグラムでのメイク動画がとっても話題になっていますが、動画を始めたキッカケは何ですか?

(Y): 動画をアップするようになったのは今年の1月17日からなんです。最初は普通の写真をあげていたんですけど、全然フォロワーが増えなくて...。周りの友達が一気に何万フォロワーも増えていたので、「どうしたらいいんだろう」と思ったときに、特にオシャレなわけでもないし、ズバ抜けて可愛くて綺麗でスタイルがいいわけでもないし...。その時に私の得意なことは「メイクだ」と思って、その時海外では話題になっていた、「コントゥアリングメイク」を普通の人はやり方がわからないんじゃないかな、と思ってインスタに載せてみたんです。そしたら一気にフォロワーがボーンって。今では再生回数が20万回くらいが平均になっています。

(M):そんな再生回数聴いたことないです...。しかも初めて1ヶ月ですよね。

(Y):メイクのことをアップしてから、人と違うものを載せないといけない、と思って他のインスタグラマーさんの内容を見ると、みなさんアイシャドウの完成したものと使ったアイシャドウの写真を載せている方が多いんですよね。でもみんなはやり方が知りたいんじゃないかと思うんです。そう思って動画を多く載せるようにしたんです。

(M):その注目されたキッカケのは、「コントゥアリングメイク」って言うんですか?

(Y): そうです、よくキム・カーダシアンとかがしているような立体感をファンデーションで作っていくメイクです。それをするだけで全然違うんですよ。今日もしています。

↓コントゥアリングメイク

画像1: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com
画像2: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com
画像3: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com
画像4: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com

(M):意外にナチュラルで全然わからないです!

(Y): 本当は肌が黒い方がすると、もっと外人みたいな顔になるんですよ。

(M):では本当は黒人さんの方が向いているメイク?

(Y): というよりは、ラテン系とかの褐色肌の方がより陰影がつきやすいので似合いますね。

(M):では日焼けした日本人にもぴったりですね。とってもテクニックが必要そうですが、どうやって習得したんですか?

(Y):美容部員のお仕事で、基本的な陰影のつけ方のロジックはわかっていたので、あとは海外のインスタグラマーのメイク動画ばかりを見て研究しました。

(M):早送り動画ではかなり時間がかかりそうですが、どれくらいの時間でベースメイクを作るのですか?

(Y):化粧水から入れても、4~5分くらいですかね。

(M):ええ〜〜!うそでしょ〜!

(Y): 慣れるとそんな感じですね。フルメイクでもテレビ見ながらで25分くらいです。

(M):あのスティック状のファンデーションにあまり経験がない人が多いと思うのですが、どうですか?

(Y): 仕上がりは美しいですが、普通のファンデーションに比べるとやはり重いので、日常的に使用するには、ライトにつけた方がいいかもしれません。

(M):美しいメイクに一番大切なのは何ですか?

(Y): アイシャドウやチークは全然時間はかからないですけど、ベースメイクとアイブローは一番大事ですね。

(M):眉毛美しいですよね!インスタの美しい眉毛の描き方、見ました。何を使って描いていますか?

(Y):パウダー2色とペンシル1色を使っていて、パウダーはアイシャドウを使っています。ベースと眉毛さえ整っていれば、基本は綺麗に見えますね。眉毛は眉頭、眉山だけは間違えないで!と言っています。アイシャドウやチークは取れてしまいますが、ベースメイクがしっかりしていれば、綺麗に見えるんです。そうするとメイク直しはほとんどテカリを抑えるくらいで大丈夫です。

↓立体的眉の描き方

画像5: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com

↓ NG眉の例

画像6: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com

(M):ファンデーションはどのブランドのものを使っているのですか?

(Y):もともとMACで働いていたこともあって、MACやデパート系コスメしか使ったことがなかったのですが、インスタにアップするようになって、いろいろ試して見ようと思い、ドラッグストアコスメなどプチプラのものも使っています。

(M):アイシャドウを塗る時のポイントはありますか?

(Y):良く指で塗っている方がいると思いますが、プロのメイクさんでも全て指で塗るということはないので、ブレンディング(グラデーションを作る)する時はブラシを使った方が、色も綺麗です。指で塗るのは発色も良くないですし、肌を擦るのはシワとかたるみに一番良くないです。テクニックとしてもプロのメイクさんでも難しいことを素人の方がしているのと同じことなので、あまりお勧めできません。

(M):アイシャドウのグラデーションの塗り方はありますか?

(Y):3色ならアイホール全体にメインの中間色を塗って、次に眉下のハイライトを入れて境目をぼかしつつ全体に塗る、最後にキワに締め色を入れます。順番は決まっていませんが、私はアイラインを締め色でぼかしたいので、アイラインの後に締め色を入れています。ちなみにアイシャドウはラメが入っているものだと簡単で綺麗にグラデーションが作りやすいですよ。

↓ うる艶アイメイク

画像7: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com
画像8: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com

(M ):日本人って、(とくに私がですが)顔に凹凸が少ないので、同じコスメを使っても参考ビジュアルのようにならないのですが。

(Y):確かにメイクによっては、外人の堀の深さがないと、出せないものもありますが、ベースでどれだけ立体感を作っておくかが大事です。せっかくアイシャドウで立体感を作っても、ベースがのっぺりしていたらバランスが悪いですよね。ノーズシャドウを入れると入れないのとではだいぶ違いますし、写真写りもだいぶ違いますよ!どれだけ人の目を錯覚させるかという感じですね。

画像9: 夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より www.instagram.com

夏瀬ゆうなさんのインスタグラム @yuna_natsuse より

www.instagram.com

(M):美容に関して他にやっていることはありますか?

(Y): 基礎化粧品とか本当に安いものしか使っていないんですよ。ジムに通っているくらいです。あと月に2回、小顔矯正と整体に通っています。リフトアップができたり筋肉をほぐしたり、噛み合わせが治ったりと、とても助かっています。

(M):注目されてからまだ1ヶ月足らずということですが、今の年齢になって、自分にフィットするお仕事が見つかっという感じですかね?まさに今が人生の転換期、人生何があるかわからないですね!

(Y): 天職だとは思ってましたけど(笑)やっぱり美容の世界に戻ってきたという感じです。自分がメイクで変わることができたので、教えてあげたいという気持ちです。メイクで自分に自信が持てると性格も明るくなるじゃないですか。

(M):迷えるアラサー女子がたくさんいると思うのですが、何かメッセージありますか?

(Y): 仕事に没頭できるっていいですよね。それがないと焦って結婚相手探しに入る年齢。
大阪にいた20代前半は結婚願望がすごくあったのですが、上京して変わりました。周りもやりたいことをやりに来ている人ばかりで、結婚も遅い。周りも”夢追いかけ人”しかいなかったので(笑)結婚なんて全く考えたことがないし、焦ったこともないです。やりたいことを仕事でも趣味でも見つけることが大切だと思います。それに私、結婚したからといってプチプラのコスメやお洋服だけしか買えないのは嫌なんです。だからと言って旦那さんの稼ぎに全部を頼りたくない、美容のために自分で稼ぎたい!と思ってます。

(M):今後してみたいことはありますか?

(Y): 結婚したとしても専業主婦にはなりたくないですし、自分の好きなことじゃないと仕事にできないタイプなので、やはり自分の好きな美容に関するお店を、いずれは自分でできればと思っています。まずはインスタに限らず、メイクのお仕事を色々してみたいと思います。直接フォロワーさんと会ってワークショップなどもしてみたいです。究極は商品開発にも携わってみたい!と思いますね。

(M):最後にこの春のおススメメイクはありますか?

(Y): 今年カーキのお洋服が多いので、カーキを使ったアイメイクに注目してます。ピンクオンリーだと使いにくいので、カーキと組み合わせたアイメイクに、ほんわりピンクのチークを乗せて、大人っぽくて可愛さもあるメイク。ピンクを全体に塗って、カーキは締め色かライン使いで取り入れて、チークとリップのカラーの取り入れ方で大人っぽくも可愛くもなると思います。中間色にピンクプラス何かの色は誰でも合わせやすく使い易いカラーだと思います。

(M):ぜひトライしてみます!ありがとうございました!

インスタグラムの印象から、フェミニンで健康的なライフスタイルが垣間見える、ゆうなさん。その美しさの中には、あらゆる経験で鍛えられた強いメンタルとフィジカル、それに男前で負けず嫌いな性格が相まっていて、「強く、カッコよく、美しい」という、なりたい自分を得意の「メイク」という方法を使って、うまくブレンディングしている気がしました!いつどこで開花するかわからない才能、年齢は関係ない!常に好きなことを追求することって大事だな〜と思わされるインタビュー。まさに、”好きこそものの〜” ですね!

画像: インスタグラムの印象から、フェミニンで健康的なライフスタイルが垣間見える、ゆうなさん。その美しさの中には、あらゆる経験で鍛えられた強いメンタルとフィジカル、それに男前で負けず嫌いな性格が相まっていて、「強く、カッコよく、美しい」という、なりたい自分を得意の「メイク」という方法を使って、うまくブレンディングしている気がしました!いつどこで開花するかわからない才能、年齢は関係ない!常に好きなことを追求することって大事だな〜と思わされるインタビュー。まさに、”好きこそものの〜” ですね!

夏瀬ゆうなさんがセレクトしたコーディネイトはこちら

画像: 夏瀬ゆうなさんがセレクトしたコーディネイトはこちら

ダブルクロスジャケット ¥7,900(税抜) col. BEIGE / PINK BEIGE / BLACK
デニムスキッパーシャツ ¥4,900(税抜) col. SAX / BLUE
ダブルクロスタックパンツ ¥5,900(税抜) col. BEIGE / PINK BEIGE / BLACK

画像1: 襟ワイヤーシャツワンピ  ¥4,900(税抜)  col. WHITE / PINK / NAVY shop.mogila.jp

襟ワイヤーシャツワンピ ¥4,900(税抜) col. WHITE / PINK / NAVY

shop.mogila.jp
画像2: 襟ワイヤーシャツワンピ  ¥4,900(税抜)  col. WHITE / PINK / NAVY shop.mogila.jp

襟ワイヤーシャツワンピ ¥4,900(税抜) col. WHITE / PINK / NAVY

shop.mogila.jp

夏瀬ゆうなさんのインスタグラムはこちら
@yuna_natsuse

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.