まるで雑誌の中から飛び出したようなステキすぎるファミリーコーデで人気のインスタグラマー「TAKKA」さん。コーディネイトのワザや秘訣など、親子コーデにトライしてみたい方には必見。しかも実はネイリストさんでもあり、器用で多才なTAKKAさんにインタビュー。カラフルでオシャレで楽しい掲載写真の数々も必見です!

画像: TAKKAさん(29)主婦・ネイリスト・インスタグラマー

Mogila編集長(M):6歳の娘さんがいらっしゃるということですが、29歳ってお若いですよね?

TAKKAさん(T):22歳の時に結婚して、23歳で出産しました。

(M):ネイリスト歴が長かったので、結構働かれてたのかと思いました!

(T):都内のネイルサロンで2年半くらい働いて、子供が出来たので、それを機会に辞めました。今は自宅で友人や知り合いの方向けに個人サロンをマイペースにやっています。やはりネイルサロンに勤めてしまうと拘束時間が結構長くて、ハードな仕事だとわかっているので、子育てがもうひと段落しないと難しいかなと思っています。今は主に主婦、たまにネイリスト、たまに読者モデル、という感じです(笑)

(M):ネイル専用のアカウントもありますよね?

(T):そうですね、1年くらい前にネイルのアカウントを作りました。以前は本アカウントの方にネイルの写真も載せていたのですが、いったんそれを消して、私お洋服が好きで、娘のことも大好きなので(笑)本アカウントはそれをメインにしようと思いました。ネイルもお洋服もそれだけをそれぞれ見たい方が多いと思うし、自分も凄く憧れているネイリストさんがいて、フォローして良く見ているんですが、勉強して、自分もそういう風になれたらいいなと思っています。

画像1: @takkanailより www.instagram.com

@takkanailより

www.instagram.com
画像2: @takkanailより www.instagram.com

@takkanailより

www.instagram.com
画像3: @takkanailより www.instagram.com

@takkanailより

www.instagram.com
画像4: @takkanailより www.instagram.com

@takkanailより

www.instagram.com

(M):ネイリストさんのプロって資格があるかどうかなんでしょうか?

(T):最近は、インスタグラムのフォロワーが圧倒的に多いと、資格がなくても人気がある人にセミナーの講師として依頼が来たりするようですよ。それも評価のうちに入るんだなと思いました。

(M):今はネイルに限らず、お料理もファッションもみんなそうですよね!ネイルのトレンドってどうやって広まるんですか?

(T):やっぱり芸能人がしているネイルが流行ることが多いですかね?1年前位にローラが流行らせた「ローラネイル」というのがあって、ホイルをペタペタ貼るものですが、私のお友達でも何人か写真を持ってきて頼まれたことがありました。あとは、人気サロンが発信するSNSですかね?最近は雑誌よりSNSの方が早いですからね。私も沢山フォローしてます。

(M):TAKKAさんが今季注目のネイルは何ですか?

(T):今ピンクとお花柄にしているんですよ。普段あんまりピンクとかしないんですけど、春だからピンクにしたいなと思って、足もピンクにしてます。靴もピンクを買いました!

画像5: @takkanailより www.instagram.com

@takkanailより

www.instagram.com

(M):今年は特にピンクが人気ですよね?お洋服もピンクベージュから濃いピンクまで人気です!

(T):あとスヌーピーが好きで、スヌーピーネイルを去年の夏ごろやってみたんです。初の挑戦だったので、他の人にする前に自分の爪でやってみたいと思ったので!

画像6: @takkanailより www.instagram.com

@takkanailより

www.instagram.com

(M):TAKKAさん、インスタグラムのアカウントを3つ持たれてますよね?

(T):やっぱり色々なアカウントを見ていた時に、色んなものがぐちゃぐちゃに混ざっているよりも、一つのことに特化しているアカウントの方が見やすいかなと思って。親子コーデだけを載せているアカウントも沢山ありますが、わたしのメインのアカウントは親子コーデ+プライベートを載せるようにしています。

画像1: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像2: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像3: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com

(M):メインのアカウントの親子コーデはどういう経緯で始めたのですか?

(T):最初はコーディネイトというよりは、日常を載せていましたね。その延長線上で親子コーデを載せていくうちに、コメントやフォロワーがどんどん増えていって…。

(M):家族コーデになると、カジュアルなファッションが中心になりますか?

(T):以前は、娘が小さくてスニーカーじゃないと動きにくそうだから、私も合わせてスニーカーを履いていたんですけど、最近は娘が大きくなってきて、フラットシューズが履けるようになったので、女の子にしか着れないフェミニンなスカートやレース素材などを取り入れたりできるようになりました。一緒にワンピースを着れたりするので楽しみが増えましたね!

(M):娘さんとのコーディネイトで、こだわっているポイントはありますか?

(T):小さい子が大人っぽい服を着ていると「小さいのにそんな洋服あるの?」という感じがかわいいですよね!

画像4: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像5: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像6: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像7: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com

(M):確かに、色づかいが大人っぽかったり、大人が着るようなアイテムを着こなしていたり、見ていて楽しいですよね!でも、全くのお揃いじゃないのにそういう風に見せるのはどうやっているんですか?

(T):そう見えるのを探すのが楽しいです!色々なネットショップから探して、見つけると「やった!」と思います。

(M):探すのはネットの方がいいですか?

(T):沢山の商品の中から似ているものを探すので、ネットの方が探しやすいです。あとは最近ハンドメイドのお洋服を作っている方とか、自分でセレクトショップをされている方が、インスタ経由でショップをしていることが多くて、そういう方からダイレクトメールでお洋服を着てもらいたいとか、モデルをしてほしいと依頼されることもあります。私のフォロワーさんは、たぶん親子コーデをしてみたいという方が多いと思うので、そういったショップをされている方にはいいのかもしれません。そういうお話を頂くのはうれしいですね!

(M):今のようにコメントやフォロワーが増えたのはいつごろからですか?

(T):1年前位ですかね?去年の夏ぐらいから急に増えた感じです。「ママガール」という雑誌の方に、スナップ撮影に来てもらえませんか、とDMを頂いて掲載されたことがきっかけかもしれません。それまで家の近所で個人的にコーディネイトを撮影をしていただけなので、雑誌とかで自分たちのコーデを見せていいのか?とか、うちの娘が少し発達障害があってまだ話せなかったりするので、そんな場所に行ってもいいのかな?とか、都内まで出るのも時間がかかりるし、と色々不安はあったのですが、行ってみたら意外に娘が楽しんで、はしゃいでいたので、「良かった」という感じでした。それ以降から、自分のインスタにも親子コーデを沢山載せるようになり、そこからフォロワーが増えていったのだと思います。

(M):コーディネイト撮影は自撮りですか?

(T):いえ、あれはほとんど私の母に撮ってもらっています。背景や、角度、光の感じとかを見ながら、どう撮って欲しいかを伝えて撮影してもらってます。今ではかなり母の撮影の腕前が上がってます(笑)親子3人の時は、三脚を立てて5秒置きに撮れるデジカメで撮影してます。どうしても子供が動いてしまうので、自撮りは難しいですね。

(M):急に有名人になってしまって、とまどいはないですか?

(T):そうですね、「こないだ3人でいるところを見ましたよ!」とか「目立ってましたよ」とか、近所の方に「フォローしてます」とか声をかけられる事がありますね!
「まさかイオンにいると思わなかったです~」とか(笑)
本格的にママインスタグラマーとして事務所に入りませんかとお誘いもあったんですけど、娘も体調を崩したりとか手が掛かりますし、主婦としてすることもありますし、私はそこまではいいかなと思っています。ママインスタグラマーさんたちが、展示会やファッションショーの写真をアップしていたりするのを見ると、ちょっと憧れはありますけど(笑)

(M):最初は親子3人のコーデが多かったのが、今や娘さんと女子2人のお揃いコーデになってるような?

(T):(笑)そんなことないんですけど、最初の方が3人の方が多かったですよね。パパがちょっと…

(M):不参加ですか?

(T):(笑)パパが忙しくて協力できる時間があまりないというか、写真撮るのって背景も考えたりするので時間がかかったり、自分が着たい服を選んでいる彼と、私が来て欲しいおそろいの服があったりして…。絶対協力しないというわけではないんですけど、”気が向いたら”、”時間が合ったらね”という感じになってしまうので。

(M):男の人とインスタ用の写真を構図を考えながら撮るって確かに大変ですよね。でも、そもそもファッションが好きな旦那さまじゃないと難しいですよね?

(T):そうですね、旦那が凄く洋服が好きで、お互い「また買ったの?」「そっちも靴箱に靴は入りきれてないけど?」と言い合っています(笑)独身時代から共通の趣味がファッションだったので、デートでもよくお買い物に行っていましたね。

(M):みんな真似したくても出来ない親子コーデは、オシャレが好きという共通点と、美男美女カップル、というのが最大のポイントですよね!旦那さまはかなりのイケメンさんですが、モデルさんですか?

(T):独身時代はモデル事務所に入っていて、結婚して辞めて、今はたまに知り合いに頼まれてモデルする感じですかね?

画像8: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像9: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像10: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像11: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com

(M):やはり!TAKKAさんも読者モデルですもんね、だから絵になるんですね~!それは絶対に続けてほしいです、3人での親子コーデ。

画像12: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com

(T):これが一番最近の家族コーデです。旦那は仕事が今忙しいみたいなので3人で親子コーデする時間が中々作れないんですよね。でもハロウィンのときは結構ノリノリでウォーリーとかアラジンの仮装してくれました!

画像13: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com
画像14: @yunomama_takkaより www.instagram.com

@yunomama_takkaより

www.instagram.com

(M):もう一つのアカウント、スヌーピーアカウントもありますよね?

(T):最近更新してないと言われているんですけど(笑)私、凄くスヌーピーが好きなんですよね。グッズも結構買ったりして、掲載しているんですけど、「トーストアート」などスヌーピーのお料理を中心にアップしています。

画像1: @snoopy_toastart_takkaより www.instagram.com

@snoopy_toastart_takkaより

www.instagram.com
画像2: @snoopy_toastart_takkaより www.instagram.com

@snoopy_toastart_takkaより

www.instagram.com
画像3: @snoopy_toastart_takkaより www.instagram.com

@snoopy_toastart_takkaより

www.instagram.com

(M):ほんっとクオリティ高くてかわいいですよね~!娘さんとか喜びまませんか?

(T):それが、娘があんまりスヌーピーに興味がなくて…。娘が喜んでくれたらいいんですけどね~。今のところ自己満足で楽しんでします!

(M):え~!それは残念。トーストアートってどうやって作ってるんですか?

(T):絵はチョコペンで描いていて、日焼けの部分とか焦げている部分は、アルミホイルを厚紙に貼ってくり抜いているんです。抜けている部分が茶色の焦げ目がつくんです。あとはサーフボードをバナナで作ったり、ウッドストックの黄色をスクランブルエッグで作ったりしてます。型は時間があるときに作り置きしておくんです。

画像4: @snoopy_toastart_takkaより www.instagram.com

@snoopy_toastart_takkaより

www.instagram.com
画像5: @snoopy_toastart_takkaより www.instagram.com

@snoopy_toastart_takkaより

www.instagram.com
画像6: @snoopy_toastart_takkaより www.instagram.com

@snoopy_toastart_takkaより

www.instagram.com
画像7: @snoopy_toastart_takkaより www.instagram.com

@snoopy_toastart_takkaより

www.instagram.com

(M):細かい~!やっぱりネイリストさん、器用なんですね。そして絵が上手!

(T):ありがとうございます。細かいのが好きなんですよね。画像検索して、それをそのまま描くのが得意なんです。爪に描くぐらいだったらトーストに描く方がよっぽど簡単ですしね。いつも美術だけオール5でした(笑)凝り性なんですよね、基本的に。撮影用にお皿やランチョンマット、マグカップの色や柄のバランスを合わせたり、コーディネイトするのが好きなんですね。

(M):それはファッションコーディネイトと共通する部分がありますね?

(T):そうなんですよね、親子コーデも娘と一緒になった時に、写真の中でどう見えるのか?という絵を想像するのが凄く楽しいです。ピンクや黄色のお花が入っているお洋服だったら、無機質なコンクリートの壁よりも、グリーンや自然が入った背景の方が合うんじゃないかな?とか背景もお洋服に合わせて雰囲気や色を合わせるために、母とドライブがてら公園に行って撮影しています。おばあちゃんが運転手兼カメラマン(笑)

凝り性で、物作りが好き!出来た時の達成感が好き!というTAKKAさん。子供の頃からの「好き」と「得意」を環境が変わってもずっと持ち続けていているから、いつもキラキラして笑顔が素敵なんだな~と思いました!インスタグラムはそんなTAKKAさんの元々持っているキャラクターをうまく表現するための単なるツール。とっても参考になるけれど、インフルエンサーやインスタグラマーという言葉に惑わされず、まずは自分の「好き」の感覚を楽しんで「個性」を追及することが自分のモチベーションになる。それが大事なことなんじゃないかな~と感じました。TAKKAさんの30代はこれから!また新たな「興味」に期待してます~♡

画像: 凝り性で、物作りが好き!出来た時の達成感が好き!というTAKKAさん。子供の頃からの「好き」と「得意」を環境が変わってもずっと持ち続けていているから、いつもキラキラして笑顔が素敵なんだな~と思いました!インスタグラムはそんなTAKKAさんの元々持っているキャラクターをうまく表現するための単なるツール。とっても参考になるけれど、インフルエンサーやインスタグラマーという言葉に惑わされず、まずは自分の「好き」の感覚を楽しんで「個性」を追及することが自分のモチベーションになる。それが大事なことなんじゃないかな~と感じました。TAKKAさんの30代はこれから!また新たな「興味」に期待してます~♡

TAKKAさんがセレクトしたコーディネイトはこちら

画像1: TAKKAさんがセレクトしたコーディネイトはこちら

↑ 早速Mogilaで親子コーデしていただきました!

リネンウエストリボンブラウス ¥5,900+tax
リネンワイドパンツ ¥6,900+tax
ポンポンカゴトート ¥6,900+tax

画像: チョーカー付きリブニットソートップス   ¥3,900+tax shop.mogila.jp

チョーカー付きリブニットソートップス ¥3,900+tax

shop.mogila.jp
画像2: TAKKAさんがセレクトしたコーディネイトはこちら

チョーカー付きリブニットソートップス ¥3,900+tax
ベルト付きリブニットソーパンツ ¥5,200+tax
ポンポンカゴトート ¥6,900+tax

画像: オフショル刺繍スモッグ  ¥5,900+tax shop.mogila.jp

オフショル刺繍スモッグ ¥5,900+tax

shop.mogila.jp
画像3: TAKKAさんがセレクトしたコーディネイトはこちら

オフショル刺繍スモッグ ¥5,900+tax
変形バギーデニム ¥6,900+tax
ジャガード巾着ショルダー ¥4,900+tax

画像4: TAKKAさんがセレクトしたコーディネイトはこちら

ウエストリボンシャツワンピース ¥8,500+tax
麻バゲッドラウンドトートM ¥5,900+tax

TAKKAさんの各SNSはこちら

親子コーデのインスタグラム @yunomama_takka
ネイルのインスタグラム @takkanail
SNOOPYお料理専用のインスタグラム @snoopy_toastart_takka

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.