この10年、”美容と健康”を (心の中で) 掲げてきた私ですが、アスレジャーブーム全盛の中、今更ながら、この度やっと本格的にスポーツを始めました(汗)仕事が忙しいことを言い訳に、”スポーツするくらいなら、マッサージで”派だったのですが、Mogila of weekで出逢ったヨガの先生のおかげで、ヨガを初めて5ヶ月、ジョギングを初めて2ヶ月になりました。まだまだこれからですが、年齢的にも、代謝の落ちた鈍った身体を鍛えるには、「静」と「動」の両方から攻めるのがベスト!と判断。ストレス解消やデトックスには最適で、「なぜもっと早く...」と後悔すらしているくらい大きな変化となったこの春です。

ところで、基本的にどんなことも形から入る私としては、いつものバランスの悪すぎる”お買い物係数”のほとんどを今年はスポーツ用品に費やし、「カワイイスポーツウェア」を求めて色々と買い漁って研究しました。その結果、自分の中で次の3つの問題が勃発しました!

1. ヨガスタジオ(ジム)まで何を着れば良いですか?!

ヨガの場合だいたいレギンスを履き、比較的お家の近くのスタジオに通うことが多いはず。だからほぼノーメイクでレギンスのまま通いたいのですが、普段キレイめOLの私的には、ヨガスタイルとのギャップがありすぎて、"何を羽織るのか""バッグはどうするのか"問題が。それ以外にもレギンス着用時の"おしりをどう隠すか"問題。

2. アスレジャースタイルってモテなくないですか?

スポーツをしていなくてもアスレジャースタイルがトレンドなのに、スポーツを始めたらスニーカーやスポーツウェアを日常にも取り入れたくなるのは必然!トレーニングに使っているキャップやブルゾン、レギンス、トレパン、ベーシックなスポーツウェアを1点取り入れるだけでも、イマドキなスタイルに!ただ、気になるのは本気すぎるアスレジャーはカッコイイけどトレンドファッションとしてどうなの?という点とそれってモテます?という問題。

3. 大人のアスレジャースタイルってどんなの?

海外セレブやファッショニスタのアスレジャーコーディネイトを見ると、やはりヒップライン丸出しのブラトップ1枚にブルゾン。そうそう、それが一番カッコイイです。ですが、モデル体型でない限り、そして年齢的にもさすがにそれはムリ〜!普段もスニーカーをオシャレに履きこなしたいけど、デニムにスニーカーという従来型のカジュアルではないスポーツスタイル”アスレジャー”に大人女子はどうトライすべきか!問題。

どれも根本的にスポーツ自体の問題というよりは、ファッション問題で申し訳ないのですが。。
モテなくてもいいんですが、最近の課題にある3つの問題を「大人のアスレジャースタイルのススメ」として、着ていてテンションの上がる、女性らしい抜け感と遊び心のあるスタイルをキーワードに提案したいと思います!

オンオフ両用、デイリーに取り入れるフェミニンアスレジャー

画像: オンオフ両用、デイリーに取り入れるフェミニンアスレジャー

スポーティ要素としてカットソー×カットソーのコーディネイトは抜け感があって、着心地もいいのでぜひ取り入れたいところ。Tシャツにトレパンじゃ出勤できないけど、デザインTシャツとポンチ素材のマーメイドスカートなら、COOLでフェミニンなちょいアスレジャースタイルに!

<コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

画像: アシメデザインワイドTシャツ   ¥4,900+tax shop.mogila.jp

アシメデザインワイドTシャツ ¥4,900+tax

shop.mogila.jp
画像: バックシャンカットスカート  ¥5,900+tax shop.mogila.jp

バックシャンカットスカート ¥5,900+tax

shop.mogila.jp
画像: イージー巾着バッグ  ¥5,500+tax shop.mogila.jp

イージー巾着バッグ ¥5,500+tax

shop.mogila.jp
画像: カラーゴムバングル  ¥1,000+tax shop.mogila.jp

カラーゴムバングル ¥1,000+tax

shop.mogila.jp
画像1: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

こちらは、色違いの同じスカートを使って、キレイめのカットソーを合わせたコーディネイト。トップスがキレイ色、ベルスリーブとサイドリボンで抜け感があるので、スニーカー合わせでカジュアルダウンしてもフェミニンさが出せます!全身カットソーでもカジュアルに見えないコーデ。

画像2: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

<コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

画像: スムースカットリボンプルオーバー  ¥4,900+tax shop.mogila.jp

スムースカットリボンプルオーバー ¥4,900+tax

shop.mogila.jp
画像: バックシャンカットスカート  ¥5,900+ tax shop.mogila.jp

バックシャンカットスカート ¥5,900+ tax

shop.mogila.jp
画像: ラウンドサングラス  ¥2,800+tax shop.mogila.jp

ラウンドサングラス ¥2,800+tax

shop.mogila.jp
画像: ストライプピアス  ¥2,500+tax shop.mogila.jp

ストライプピアス ¥2,500+tax

shop.mogila.jp
画像3: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

トレンチコート+トレパンはとってもバランスの良いコーデ!でもそれだけだとカジュアルすぎるので、レースワンピースをインしてモテ要素アップ!さらにスニーカーをヒールに変えれば、女子度アップ。ヒールはトレパンと合わせてシルバーやベージュ、ネイビーなどがGOOD!
トレンチはカーキを合わせています。

<コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

画像1: レディトレンチコート ¥12,800+tax shop.mogila.jp

レディトレンチコート ¥12,800+tax

shop.mogila.jp
画像1: レースキャミワンピース  ¥8,500+tax shop.mogila.jp

レースキャミワンピース ¥8,500+tax

shop.mogila.jp
画像1: ソフティTシャツ  ¥3,900+tax shop.mogila.jp

ソフティTシャツ ¥3,900+tax

shop.mogila.jp
画像1: イージートレパン  ¥5,900+tax shop.mogila.jp

イージートレパン ¥5,900+tax

shop.mogila.jp
画像: ロープリボンキャスケット  ¥4,900+tax shop.mogila.jp

ロープリボンキャスケット ¥4,900+tax

shop.mogila.jp

休日、ヨガやジムに通うことを想定したアスレジャースタイル

画像1: 休日、ヨガやジムに通うことを想定したアスレジャースタイル

「え?アスレジャー??」という声が聞こえますが!もちろん通勤やデートにもステキなコーデ。実はヨガスタジオに行くときを想定してみました!レギンスにチュニックTシャツ以外に何かないものか〜?と考え、ヨガレギンス+ブラトップ+ヨガTシャツの上にパサっと着れるレースのワンピースを合わせてみました!上記で着用していた白レースワンピを黒にして、トレパンをレギンスにチェンジしたスタイリング。全く印象が違いますよね?横着な私でも脱いで着て帰るだけで荷物いらずなので、ヨガ帰りのランチまでを想定したコーディネイト!トレンチコートは、落ち感のある素材でベージュを合わせています。

画像2: 休日、ヨガやジムに通うことを想定したアスレジャースタイル

↑トレンチを脱ぐとこんな感じ!まさかインナーがヨガウェアとは思えないコーデ♡

<コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

画像2: レディトレンチコート ¥12,800+tax shop.mogila.jp

レディトレンチコート ¥12,800+tax

shop.mogila.jp
画像2: レースキャミワンピース  ¥8,500+tax shop.mogila.jp

レースキャミワンピース ¥8,500+tax

shop.mogila.jp
画像2: ソフティTシャツ  ¥3,900+tax shop.mogila.jp

ソフティTシャツ ¥3,900+tax

shop.mogila.jp
画像1: リラックスリブレギンス  ¥3,500+tax shop.mogila.jp

リラックスリブレギンス ¥3,500+tax

shop.mogila.jp
画像: レトロモチーフ付きスカーフ  ¥3,500+tax shop.mogila.jp

レトロモチーフ付きスカーフ ¥3,500+tax

shop.mogila.jp
画像4: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

ジム通いで、ラフにTシャツ+トレパンを着て行きたいときに、「大人が合わせるジャケットって??」を想定しました。MA-1だとカジュアルで若すぎる気がするけれど、ブルゾン型のデザインコットンジャケットなら、クリーンで女性らしく、でもカジュアルでオシャレ感がある、大人のコーデに!こちらのジャケットはスポーティだけじゃなく、普段のキレイめモードなスカートにも合わせられるのもポイントです。

<コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

画像: コットンシャツショートジャケット  ¥7,900+ tax shop.mogila.jp

コットンシャツショートジャケット ¥7,900+ tax

shop.mogila.jp
画像: ヴィンテージプリントTシャツ  ¥3,900+tax shop.mogila.jp

ヴィンテージプリントTシャツ ¥3,900+tax

shop.mogila.jp
画像2: イージートレパン  ¥5,900+tax shop.mogila.jp

イージートレパン ¥5,900+tax

shop.mogila.jp
画像1: <コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

こちらもジム通いのトレパンコーデ。フェミニンなカラーのインナーに、マニッシュなトレンチを合わせると、カジュアル感が一気にオシャレ感に変わります!「トレパン×トレンチ」の組み合わせは、やっぱり大人アスレジャーの基本スタイルですね!

画像2: <コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

Tシャツ×トレパンスタイルも、カラーを抜けた感じにすることで、断然フェミニンで大人可愛いスタイルに!ライトグレーにピンクの刺繍Tシャツ、オフカラーのトレパンの組み合わせです。

<コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

画像: モードトレンチコート  ¥13,800+tax shop.mogila.jp

モードトレンチコート ¥13,800+tax

shop.mogila.jp
画像: 刺繍ロゴTシャツ  ¥3,900+tax shop.mogila.jp

刺繍ロゴTシャツ ¥3,900+tax

shop.mogila.jp
画像: イージートレパン  ¥5,900+ tax shop.mogila.jp

イージートレパン ¥5,900+ tax

shop.mogila.jp
画像5: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

こちらも、レギンス+ブラトップにさらっと1枚着るだけのチュニックTシャツ。(もちろんレギンスのヒップ問題の為のチュニック丈)どうせチュニックになるなら着るだけでオシャレなものはないの??という悩みからこちらのチュニックをチョイスしました!もちろん、普段はバギーパンツやプリーツスカートなどに合わせても可愛いですよ!
そしてセットしないヘアをごまかす+オシャレに見せるターバン。チュニックのフリルとターバンのリボンが、断然女子ですが、グレーとネイビーの落ち着いたカラー合わせで、大人も取り入れやすいコーデです。

画像6: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

ハオリは、インナーがチュニック丈になってしまうことが多いので、膝丈のジャケットはマストアイテム。全身カットソーの場合は、ニットカーデだと危うくパジャマなので、布帛のジャケットを合わせると簡単にまとまります。かといって、せっかくインナーが絶妙なバランスでキマッているのに、真面目さんなトレンチじゃムードも下がりますよね。私の場合ミックスコーデが多いので、これって何系ですか??となってしまった場合の強い見方は、アーミージャケットかエスニックテイストをミックスすること。
このハオリはそのどちらの要素もある、エスニックアーミーガウンなので、アスレジャーと日常着の間をグラデーションするには最適のアイテム!アスレジャーじゃなくてもヴィンテージフェミニンや、モードスタイルのコーディネイト、シンプルコーデのスパイスにも、いろいろ使い勝手の良いジャケットです!着物スリーブ風ドルマンなのでトレンドのボリューム袖にも合わせやすいですよ。

<コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

画像: エスニックドルマンガウンコート  ¥9,800+tax shop.mogila.jp

エスニックドルマンガウンコート ¥9,800+tax

shop.mogila.jp
画像1: フリルカットソーチュニック  ¥4,900+tax shop.mogila.jp

フリルカットソーチュニック ¥4,900+tax

shop.mogila.jp
画像2: リラックスリブレギンス  ¥3,500+tax shop.mogila.jp

リラックスリブレギンス ¥3,500+tax

shop.mogila.jp
画像1: リボンターバン  ¥2,800+tax shop.mogila.jp

リボンターバン ¥2,800+tax

shop.mogila.jp
画像3: <コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

こちらは上記のチュニックの色違い。吸水速乾、機能素材を使用したシームレスのヨガレギンスとコーディネイト。海外セレブの写真でよく見る、モノトーンでよりスポーティなアスレジャースタイルはストリート感が強く出てしまうので、フリルチュニックでフェミニンさと抜け感をプラス。もちろんヒップラインを全力で隠します!

<コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

画像2: フリルカットソーチュニック  ¥4,900+tax shop.mogila.jp

フリルカットソーチュニック ¥4,900+tax

shop.mogila.jp
画像: <機能素材>YOGAレギンス   ¥3,800+tax shop.mogila.jp

<機能素材>YOGAレギンス ¥3,800+tax

shop.mogila.jp
画像7: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

柔らかく肌触りの良い素材と優しいカラーで着ていて気持ち良い、見た目にもしなやかなヨガスタイル!
とにかく伸びの良いTシャツは、薄くて軽量、大きすぎず小さすぎないので、ヨガポーズでの胸元の開きや着崩れが気になりません。リブのレギンスはしっかりした厚みがありますが、伸びがよく、ピッタリしすぎないので、裾に少し余裕をもたせてリラックスして着用できます。今年は、普段のファッションでもリブタイプを中心に、レギンスが再熱の兆し。透け感のあるロングワンピースやロングスカートなど、1枚あるとオシャレ度アップする必須アイテムになりそう!
インナーに使用した、ブラトップはウェアから肩紐がレイヤードで見えることを想定したデザイン。2色の紐と本体のカラーが、蛍光色ではないキレイ色の組み合わせなので、フェミニンでリラックスした雰囲気に。吸水速乾の機能素材なのでヨガだけでなく、他のトレーニングにも最適です。

画像8: <コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

<コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

画像: ソフティTシャツ   ¥3,900+ tax shop.mogila.jp

ソフティTシャツ ¥3,900+ tax

shop.mogila.jp
画像: <機能素材>バイカラーブラトップ  ¥3,800+tax shop.mogila.jp

<機能素材>バイカラーブラトップ ¥3,800+tax

shop.mogila.jp
画像3: リラックスリブレギンス  ¥3,500+tax shop.mogila.jp

リラックスリブレギンス ¥3,500+tax

shop.mogila.jp
画像4: <コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

最後にインナータンクとデザインTシャツをレイヤードしたベーシックなトレパンスタイル。

スポーツウェアで、意外に大切なのがインナー!最初は見た目が可愛いのでブラトップばかり購入していましたが、ブラトップだとヨガポーズやランニングのゆるタンクを着た時にお腹が丸出しに。。またもや若ければ良いのですが、年齢的に自粛と冷えのダブルの意味で、カップインタンクが必要だと気づきました。
*ピッタリしたTシャツを着ればいいじゃん!という意見もありますが、初心者の私が言うのもなんですが、ピッタリしたTシャツにレギンスは変だし、Tシャツにサルエルパンツもイマイチ、できればユルめトップスにレギンスで七難隠したいのが希望なワケです。
話は飛びましたが、そんなわけで、吸水速乾の機能素材、どんなカラーにも合う杢グレー、伸縮性バグツン、裾にもリブ付きのインナーカップインタンクをワードローブに投入!これで3点倒立してもお腹が見えることはありません!
日常使いとしても、暑い夏はブラをするのもツラいので、白TやユルT合わせに1枚あると便利ですよ!

画像5: <コーディネイトで使用したアイテムはこちら!>

<コーディネイトに使用したアイテムはこちら!>

画像: アシメデザインワイドTシャツ  ¥4,900+tax shop.mogila.jp

アシメデザインワイドTシャツ ¥4,900+tax

shop.mogila.jp
画像1: <機能素材>カップインタンクトップ  ¥3,800+ tax shop.mogila.jp

<機能素材>カップインタンクトップ ¥3,800+ tax

shop.mogila.jp
画像2: <機能素材>カップインタンクトップ  ¥3,800+ tax shop.mogila.jp

<機能素材>カップインタンクトップ ¥3,800+ tax

shop.mogila.jp
画像: カッティングトレパン  ¥3,900 shop.mogila.jp

カッティングトレパン ¥3,900

shop.mogila.jp
画像2: リボンターバン  ¥2,800+tax shop.mogila.jp

リボンターバン ¥2,800+tax

shop.mogila.jp

このアスレジャースタイルとスポーツウェアについては、私も日々研究中なので、また新たなコーディネイトを随時提案していきたいと思います!

スポーツをしている方もしていない皆さんも、今年はぜひ女子的アスレジャースタイルにトライしてみませんか??See you♡

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.